日本での訓練とネットワークの旅

私たちは、捜索救助トレーニングコースを修了し、ネットワーキングイベントを開催し、UWC ISAK Japanの学生のプロジェクトウィークに協力するなど、大成功を収めた日本旅行から戻ってきました。

捜索救助訓練は、「ライフボート・イン・ア・ボックス」が設置されている釜石市の根浜湾で、3日間にわたって行われました。 ここでは、地域住民の方々に様々な救助技術のトレーニングを行い、SARクルーの一員としてのスキルを身につけていただきました。


今回の旅では、UWC ISAK Japanの学生をプロジェクトウィークで釜石に迎えました。 「ライフボート・イン・ア・ボックス」を見学したり、アトランティック・パシフィックについて学んだりしながら、2011年の津波からの復興に役立つプロジェクトを考えるという課題を与えられました。 彼らは素晴らしいアイデアを思いつき、週の終わりには地元のコミュニティに発表する予定です!

 

また、バイオディーゼル・アドベンチャー、釜石市長、釜石のラグビーワールドカップスタジアム、地元の学校など、地域の再生に向けて活動している団体を訪問しました。 その後、東京でインフォメーションイベントを開催し、アトランティック・パシフィックのインパクトと将来の計画について簡単に紹介するとともに、ゲストの方々と一緒にプロジェクトの発展に努めました。

 

 

© Atlantic Pacific 2021. All Rights Reserved.